神奈川クリニック眼科 無料検査・手術予約

神奈川クリニック眼科 無料検査・手術予約
HOME >> 神奈川クリニック眼科 無料検査・手術予約

神奈川クリニック眼科 無料検査・手術予約

神奈川クリニックの概要

世界最高機種を導入しレーシック手術を行う神奈川クリニックは、102,000症例の実績を持つ病院です。「レーシックの父」といわれるパリカリス博士が顧問となっていることをはじめとし、眼科専門医の資格を持つ経験豊富な医師がレーシック手術を行うなど高水準の手術を提供しています。

さらに、長期の無料アフターケア託児施設の利用などサービスも充実。年中無休で、24時間365日専門のカウンセラーが対応してくれるところが神奈川クリニックが安心して多くの方に選ばれる理由のひとつです。

予約(申込み)の場合はこちら
神奈川クリニック眼科の検査・申込みへ
※手術を受けるためには一度目の検査(適応検査)が必要です。

神奈川クリニックが選ばれる理由とは

神奈川クリニックが選ばれる主な理由は下記の5つです。

  1. 最高機種「コンチェル」の導入により、世界トップの安全性を誇ります。
  2. 感染症などを防ぎ、安全な環境で手術を行えるクリーンルームが充実。
  3. 業界最安値の料金、3年間にわたる長期保障で再手術の場合も無料です。
  4. 託児施設無料サービスを行いお子様連れでの手術も可能です。
  5. 年中無休で診療時間が長い。さらに24時間365日対応してくれる専門のカウンセラーが対応します。

もっと神奈川眼科クリニックについて知りたい!

さらに神奈川眼科クリニックに興味をもっていただきありがとうございます。そんなあなたのために、神奈川眼科クリニックで行なう適応検査や手術の方法などをもっと深く調べてみました。ぜひご覧ください。

対応手術と料金(費用)について教えて!

神奈川クリニックではできる限り患者様の負担にならない費用で、手術を行います。キャンペーンなどもその一つ。ぜひ、ご利用ください。

神奈川クリニックでは、「レーシックSpecial Thanksキャンペーン」を開催。開催期間中までに初診の適応検査に来院し、実際に手術を受ける場合は以下の料金で手術を受けられます。(いずれもweb限定クーポンを利用。

Web限定クーポンはホームページからどうぞ。

神奈川クリニック眼科のキャンペーン情報へ


手術料金(費用一覧)

手術の種類 手術日が
日〜木曜日
手術日が
金曜日
手術日が
土曜日
CR-レーシック 125,000 125,000 125,000
CRスーパーイントラレーシック 148,000 153,000 158,000
コンチェルトスーパーイントラレーシック 220,000 225,000 230,000
CR-エピレーシック、CR-ラセック、フレックスPRK 236,000 241,000 246,000
フェイキックIOL(乱視なし) 720,000 725,000 730,000
フェイキックIOL(乱視入りまたはARTIFLEX) 8000,000 805,000 810,000
角膜内リング 780,000 785,000 790,000
遠近両用眼内レンズ 780,000 785,000 790,000

単位:円(税込み)

通常料金については以下の通りです。

レーシック 両眼130,000
イントラレーシック 両眼148,000
エピレーシック 片眼128,000 両眼256,000
ラセック 片眼128,000 両眼256,000
フェイキックIOL 片眼370,000 両眼740,000

サービス内容を詳しくご紹介


  • 診療受付(営業時間):9:00〜21:00(年中無休)
  • 症例数:102,000
  • 専門医数:50名
  • 保障期間:3年間(キャンペーン中は5年間)
  • 手術を受けた芸能人(有名人):塩谷瞬(映画俳優)、赤嶺吉蔵(プロフィッシャーマン)、星野宏元(レーシングドライバー)、竹田征吾(プロスキーヤー)、Bobby(ミュージシャン)、三星佳代(プロスキーヤー)、瀧澤宏臣(プロスキーヤー)、中元勝也(モーグル)、西内洋行(トライアスロン)、兵藤一也(競輪選手)、チャーリー磯崎(MTBプロバイシクルライダー・タレント)、田路雅朗(FIFA公認代理人)、片山眞里(プロゴルファー)、竹末裕美(プロゴルファー)、越後将平(プロサーファー)、木次真紀(フリーアナウンサー)など多数
  • 使用機器:世界最高性能のエキシマレーザー「コンチェルト」、視力回復用エキシマレーザー「ブルーライン」、最新の上位機種「イントラレースFS60レーザー」、エピケラトーム「Ziemer社製AMADEUSU」、マイクロケラトーム「ニデック社製MK-2000」「仏モリア社製M2」

体験談・評判


  • 多くの患者さんも受けていて、色々な症例もあり安心してレーシック手術を受けました。手術後すでに1.0近く見えて、びっくりしました。感動でした。裸眼で周りの状況がよく見えた時はうれしかったですね。
    (塩谷瞬:俳優:25歳)
  • スタッフの方の優しい対応と先生の話に安心感が生まれ、手術を決めました。手術中の痛みはなく、すぐに終わった感じです。手術後初めてスキー場に行った時は、ゲレンデが広く見えて、雪や空、雲、木々の色まではっきりと見えて感動でした。
    (三星佳代:プロスキーヤー:24歳)
  • 手術後15分ほど経ってから立ち上がると院内の床の模様がはっきり見えたことは忘れられません。朝目が覚めた時に見える時計や青い空、現実の自分が再確認でき、ダイビングの感動もひとしお。世界が変わりましたね。
    (藤原靖久:「DivingWorld」編集長:47歳)
  • 仕事で不便さが我慢できなくなってレーシック手術に興味を持ちました。院内は広々していて、ゆとりがあり安心感がありましたね。手術を受けて日常生活もとても楽になりました。今までいかに不便な生活だったかということを実感しています。
    (北海道在住:漁業:男性:35歳)

体験談の詳細は神奈川クリニック眼科ホームページへ

適応検査ってどんなことをするの?

適切なレーシック手術を行うための適応検査。神奈川クリニックではORT(視能訓練士)が正確な検査をします。

適応検査の内容

問診
現病歴や既往歴、コンタクトの使用などについてお話を伺います。
屈折力・角膜曲率半径測定検査
近視・遠視・乱視の強さ、角膜のカーブ具合を他覚的に測定します。
眼底測定検査
裸眼視力、矯正視力などを自覚的に測定。手術において矯正量を決定するための検査です。
角膜形状測定検査
角膜の形状・特徴を調べ、どの術式に適応するかを判断します。
角膜内皮細胞計測検査
角膜の透明性の保持に重要な役割を羽たる角膜内皮の異常の有無を測定します。
暗所瞳孔径測定検査
暗所で瞳孔の大きさを測定し、レーザーを当てる範囲を決定するのに役立てます。
前眼部・中間透光体検査(医師診察)
レーシック適応外の疾患やレーシックを行うために治療する疾患がないかを確認します。
視野検査
散瞳前検査において視野障害の疑われた場合、視野範囲を測定します。
散瞳薬点眼
眼の中を診察しやすくするため、点眼して瞳孔を開きます。
カウンセリングDVD視聴
瞳孔が開く時間を利用し、DVDを観ながら手術の理解を深めます。
散瞳後屈折力測定検査
瞳孔が開き、眼に入る光量の調節ができない状態での他覚的視力を測定します。
波面収差測定検査
レンズを通過した光の収差を測定します。ウェーブフロントレーシックを受けるために必要な検査です。
外膜厚・眼軸長測定検査
角膜の厚みを測定し、角膜屈折矯正手術における角膜切開創の深さを決定するのに役立てます。
眼底検査(医師診察)
眼底を精密に検査します。眼底の周辺部、中間周辺部、後極部を観察し各部位の異常の有無を確認します。
適応診断
全ての検査、診察の結果から手術適応の有無とその患者様に最適な手術を決定します。

※注意事項

適応検査を受けるにあたっていくつかの注意事項がありますので、必ず守るようにしましょう。

  1. 検査を受けるにはコンタクトレンズ制限が必要です。
  2. 所要時間は3〜4時間程度です。
  3. 検査において散瞳を行います。これにより視界がぼやけたり、まぶしくなることがあるので、検査当日の乗り物での来院はおやめください。
  4. 現在、服用している内服薬や点眼薬などは持参ください。
  5. 検査結果の有効期間は2ヵ月間です。手術日まで2ヵ月以上空いた場合は再検査が必要です(再検査費用は無料です)。
  6. 検査で得たデータから手術のプランをご相談します。ただし、診断の結果、レーシック手術など視力回復手術が受けられない場合もあります。

適応検査を予約(申込み)するなら

神奈川眼科クリニックでの視力回復手術をご希望の場合は、まず事前検査を受けていただく必要がございます。
検査の予約(申込み)にあたりいくつか注意点がありますので必ず下記をお読みください。

検査の予約はこちらから
神奈川クリニック眼科ホームページ

予約の方法には2種類ある

予約(申込み)には以下の2種類あります。

  1. 「カウンセリングから全ての検査」を予約する
    適応検査、手術時に必要な眼のデータ測定など全ての検査の予約。
  2. 「カウンセリングから視力回復手術適応検査」を予約する
    コンタクトレンズの制限が難しいが、手術可能かを知りたい、という検査プラン。

コンタクト使用制限についての注意事項

コンタクトレンズの使用によって変化した角膜の形状を自然の状態に戻すために、術前検査や治療に際してコンタクトレンズの使用制限をする必要があります。下記の使用制限をしっかり守りましょう。

ソフトレンズ 検査・手術日の1週間前(検査・手術日と同じ曜日)から使用を中止。
ハードレンズ
連続装用のソフトレンズ
検査・手術日の3週間前(検査・手術日と同じ曜日)から使用を中止。

※コンタクトレンズの種類によって試用期間が異なる場合がありますので、相談の上、正しく使用制限をしましょう。

眼の健康状態により検査ができない場合もある

眼の状態などによってはレーシック手術を行えない場合があります。予約(申込み)の前に以下の注意事項をよく読んでおきましょう。

  • ブドウ膜炎の方
  • 角膜ヘルペスの方
  • 角膜移植をされた方
  • 強膜裂傷がある方
  • 黄班部変性がある方
  • 重篤な糖尿病・膠原病など内科的疾患のある方
  • 妊娠中、授乳中、授乳後3ヵ月以内の場合
  • 過去にメスを使用した眼球疾患の手術を受けている方
  • バセドウ病の治療薬を服用中の場合
  • パイロットの方もしくはパイロットを目指している方(詳細は航空機免許の専門機関などに要確認)
  • 視神経障害がある方(手術可能となる場合もあるので、要相談)

手術までの流れについて

1.来院予約
予約はホームページ・「オンライン予約フォーム」から行います。
神奈川クリニック眼科ホームページ
2.診察と適応検査
来院後、診察(初診)と適応検査を受けます。
視能訓練士を中心に適応検査。そのデータをもとに眼科専門医が診察します。
3.手術
眼科専門医のレーシック手術を実施します。土・日・祝日も手術を行います。
※レーシック手術後は一定期間、視力検査などの定期検診を行います。

全国の神奈川クリニック眼科

神奈川クリニック眼科 新宿院
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー35F

神奈川クリニック眼科 大阪院
大阪府大阪市北区堂島浜1-4-4 アクア堂島東館7F

神奈川クリニック眼科 名古屋院
愛知県名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス4F

個人情報の取扱い運営者情報業務内容・免責事項等サイトマップリンク集

Copyright (C) レーシック手術!おすすめの有名病院(眼科) All Rights Reserved.