眼科松原クリニックへの申込み方法

眼科松原クリニックへの申込み方法
HOME >> 眼科松原クリニックへの申込み方法

眼科松原クリニックへの申込み方法

眼科松原クリニックへの申込み方法はこのページから行えます。

松原クリニックは、症例8,000を超える実績ある安心のレーシック眼科。その全ての執刀を院長である松原正裕氏が行っているので経験値という意味でも他のクリニックを圧倒した信用力です。

申込み方法はとても簡単。このページから、松原クリニックホームページに行き「氏名」「電話番号」「住所等」を記入し、申込みボタンをクリックするだけです。しかし、レーシック手術に適応するかの判断を行う必要がありますので、まずは初診の診察に申し込んでいただきそこで、適応検査を受けるかどうかの判断をしていただく事になります。

具体的方法は今からご説明します。

申込み方法

次の手順に従い申込みを完了させてください。まずは、レーシック手術に適応するか否かを判断するために診察(初診)に申込みます。

  1. まず申込みフォームを開きます
  2. 氏名・電話番号・住所など必要事項を記入します
  3. 希望手術(治療方法)を選択します ※
  4. 希望診察日時を第3希望まで記入します
  5. その他質問事項等を記入し申込みを完了させます

※松原クリニックでは、レーシックのほかPRK、オルソラケラトロジー(近視回復コンタクトレンズ)についてのご相談や適合検査の予約も受け付けておりますので、該当するものにチェックをする必要があります。

申込時の注意点

これまで近視矯正のために眼鏡を使用していた方は問題ありませんが、長い間コンタクトレンズを使用していた方は、使用しない期間を最低でも3日以上設けてから検査(診察)を受けるようにしてください。

また、同じコンタクトレンズでもハードレンズの方はまた事情が違いますので、一度松原クリニックのほうに相談ください。

松原クリニックの概要

眼科名:眼科松原クリニック
開業 :平成4年4月(開業13年)
スタッフ:執刀医1名、眼科医師3名、検眼士3名、看護師2名、事務スタッフ8名
レーザー施術歴:12年
所在地(場所):東京都豊島区南池袋2-26-6 島倉ビル7F

松原クリニックでは実際に手術する執刀医が親身になって相談に乗り不安を解消してくれるので安心です。経験症例も約8,000例と圧倒的な経験を誇ります。検診の結果、レーシック手術が必要ないと判断した場合は、積極的に手術をすすめないというクリニックの姿勢がとても好感持てます。

レーシック手術の体験談が聞きたい

63歳会社員男性の体験談「視力の回復した眼がいかに素晴らしいものか」

元々は視力は良く、仕事で若い頃は設計図を引いたり、細かい書類に目を通す事も問題なく出来ていました。しかし、歳を重ね40を過ぎた頃から、近視と乱視の症状が現れるようになり、眼鏡無しでは仕事も生活もままならない様になってきました。たしかに、眼鏡をかければ、とりあえず見える様になりはしたものの。やはり年々、年を重ねる毎に眼鏡も度の強いものに変更していき、まさしく眼鏡と共生した日々を過ごしていました。

⇒ 続きを読む

39歳女性の体験談「レーシック手術はコンタクトレンズより経済的」

近視手術を知ったきっかけは、片目だけ手術を受けた知人に教えてもらってからでした。あとは、ちょうどタイガー・ウッズもレーシックを受けたという事で、話題になっていた時期だったからでしょうか。私はソフトコンタクトレンズを使用していましたが、強度の乱視までは矯正しきれていないようで、視力が矯正できていても、とても見えづらかったのです。ところが、知人の話では「近視手術というけれど乱視も治る」とのこと。しかも、松原クリニックでは、手術の適正がなければちゃんとそう言ってくれると聞いて、まずは診察だけでも受けてみようという気持ちになりました。

⇒ 続きを読む

個人情報の取扱い運営者情報業務内容・免責事項等サイトマップリンク集

Copyright (C) レーシック手術!おすすめの有名病院(眼科) All Rights Reserved.